若者層向けに作られたキャラクター占いが発揮する力とは?

サイト運営をしていく上で、常々頭に入れて対処していきたいのは「どこの年齢層を狙っているのか?」というターゲット層について。 このターゲットを見誤ってしまうと、アクセスアップを図ることは非常に難しいものになってしまいます。

ということで、今回、取り上げていくテーマは、このターゲット層の重要性についてと、その上で、少しオススメしたい占いコンテンツがあるため、これについての説明です。 早速ですが、以下よりお話を進めていきたいと思います。

■ターゲット層固定でリピーター確保

ターゲット層を固定することで期待できる効果は、やはり「リピーター確保」になります。 ターゲット層があやふやのままでは、利用者にとっては「何の情報が発信されるのか分からない」と感じてしまい、また来たいと思わないわけですね。

ここをハッキリとさせ、どのような情報が発信されるのか?が分かれば、定期的に足を運んでくれる可能性がグンと高くなるのです。

■若者向けのサイトにするのであれば「キャラクター占い」

ターゲット層を固定したとしても、なかなかリピーター確保ができない場合、オススメの占いコンテンツがあります。 若者向けという条件付きでありますが、キャラクター占いは、高い効果を発揮させてくれます。

やはり話のネタになるものになるため、友達同士盛り上がり、横の繋がりで口コミ情報が知れ渡り、アクセスアップに繋がるわけです。